床材

 桧・縁甲板 (ひのき・えんこういた)
床・壁などの仕上げ材として用いられる厚さ 15〜18mm、幅 80〜120mm程度の桧などの板のことです。

 フローリング (ふろーりんぐ)
木製床仕上げ材の総称をいいます。

 羽目板 (はめいた)
羽重ねに縦や横方向に張った板、もしくは張るために用いられる板のことです。